お花の心理効果

敬老の日の花は

 

 

来週は敬老の日ですね。

今の季節に欠かせない花に、

りんどう

があります。

 

日本固有の植物でもあり、知っている人も多いでしょう。

 

リンドウは敬老の日に贈る花って、知っていましたか?

 

 

私は、はずかしながら知りませんでした^_^;

 

 

 

その理由は・・・・

 

 

① リンドウの花色の紫色が高貴な色だから。

  年長者に対して、尊敬の意味をこめている

古来この色は気品の高く神秘的な色と見られた。また紫草の栽培が当時の技術では困難だったために珍重され、古代中国(代以降 – 時代が下ると黄色に変った)、律令時代の日本などでは、紫は高位を表す色とされ、主に皇族やそれに連なる者にしか使用を許されなかった。 (ウィキペディアより)
② リンドウの根っこが漢方薬として用いられている事から、健康、長寿を願って。

 
(リンドウの根には、胃腸を健やかに保ってくれる健胃作用がある)

 

 

 

ちなみに、花ことばは、
正義

勝利

誠実

貞節

淋しい愛情

あなたの悲しみに寄り添う

悲しんでいるあなたに寄り添う

 
奥ゆかしく開く筒型の花と、涼やかな青紫色から、

悲しんでいる人にそっと寄り添う優しさをイメージした花言葉です。

さらに、花の心理効果は、

理性を高める花です

 

物事を客観視するとき、

 

段取り良く、テキパキしたい。

 

そんな気持ちに寄りそいます。

 

 

なので、たとえば、

 

  • お掃除の前に、見える所に飾る。
  • 仕事のデスクに飾る。
  • 会議室に飾る。
  • 子どもの勉強机に
 

 

こんなところで、心理効果があるかもしれません。

おためしくださいね。

 

%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%a9%e3%81%86

 

薔薇の季節ですね。赤いバラのココロとは?

先日行ってきた浜名湖ガーデンパークのバラです。

   

   
 
ちょうど今はバラの季節です。

各地の薔薇の庭園や、公園、

 

通りすがりのお庭にも、咲いてますね。

    

薔薇のというのは、

陽の気をもつ花。

  

見ているだけでも、元気になってきますよね。

 

特に赤い薔薇は、赤色の効果もあって、

さらにパワーを感じます。

  

そして、赤の薔薇の存在感は抜群です。

 

遠くからでもよく目立ちます。

 

もし、あなたが

赤の薔薇が気になるしたら……

  

とってもパワフル、エネルギーいっぱいの状態!

  

それとも、自分が赤の薔薇のように

存在感をだしたい。

アピールしたい!

  

そんな思いも、あるかもしれませんね。

  

 

今日、気になる花は何ですか?

  

通りすがりの花壇の花、

花屋さんに並んだ季節の花を

チョットだけ眺めてみて下さい。

最初に目につく、好きな花、気になる花は、

きっと、今の気持ちに寄り添う花です。

花からのメッセージを聴いてみて下さいね。

   


  

    


 

ミモザの日、3月8日。春の色です。

こっとんぼーるの花育士、相沢です。

昨日投稿するつもりが・・一日遅れましたが、

3月8日は「ミモザの日」

ミモザって知ってますか?

2月から4月に開花する、淡黄色の細かい花がつきます。

別名は、フサアカシア。

甘い香りがしますよね。

 

3月8日は「国際女性デー」でもあります。

イタリアではこの日、男性が日ごろの感謝を込めて女性にミモザの花を贈ります。

妻や恋人だけではなく、母親、職場の女性にも、ミモザの花を贈るそうです。

この習慣、女性に優しいイタリア男子らしいなぁと思いました。

2016-03-08 16.29.19

ちなみに、ミモザの花の心理効果は、

 

子どものように甘えたい気持ちに寄りそう花です。

 

誰かに甘えたいけど、ついつい強がってしまうあなたに。

弱音がはけない、がんばり屋さんでも、

時々は誰かに頼りたかったり、甘えたりしたいですよね。

 

そんな時にミモザをそばに置いておくと、気持ちがふわっと柔らかくなって、

素直に人に甘えることができるかも。

 

ミモザの甘い香りには、緊張を和らげる効果もありますよ。

お花の心理効果で、

心がふわっと軽くなる毎日を。

 

 

 

2016年今年の目標は?どんな年にする?

   今年はどんな年にする?

 

 

なんとなく過ごす1年もいいですが、

年末になって、「今年1年、なんにも出来なかったなぁ。」って思うより、

「1年、充実してた。」「1年前より、こんなに良い変化があった。」

と思えると、うれしいですよね。

 

 

1年かけてとりくみたいこと、目標、抱負。

 

ちょっと考えてみて、

イメージしてみて、

言葉にしてみて、

形にしてみる。

目に見えるカタチにすること。

カタチを実際に見てみること。

他の人に見てもらうこと。

自分の見える所に置いておくこと。

 

 

 

そうすると、その目標が潜在意識に取り込まれていって、

不思議と目指すところに近づいていくのですよ。

 

 

私も、今年の目標をカタチにしてみました。

 

 

 

 



 

初心を忘れることなく、前へすすむ。

一つ一つ確実な行動力。

冷静さと素直さも大切に。

 

なんだか盛りだくさんですね。

いろんな思いが沢山ありすぎて、欲張ってしまいました。

オレンジのラナンキュラスは、行動力・社交性。

白のグラジオラスは、新しい一歩、初志貫徹。

イエローのチューリップは、素直さ・無邪気。

 

 

花のセラピー効果を盛り込んだ、

フラワーセラピーのアレンジです。

そばに置いて眺めたり、写真に撮って時々確認することで、

意識をすることができますね。

 

—————————————————————————–

 

大人の「お花のセラピーレッスン」1月テーマは、

「今年、叶えたいこと。なりたい自分。目標をカタチにする」

お花の心理効果を学んでから、

自分に必要な花をつかってアレンジをつくります。

具体的な目標がなくっても大丈夫。

なんとなくのイメージ、だいたいの感じでもOK。

未来の事を考えるだけで、ワクワクしますよね。

*参加料:  3,000円(花材、お茶代、税込)

*時間 :  90分間

*場所:   上社教室(名東区社台3-57-1)

*お申込: メールinfo@cottonball.jp または、お問合せフォーム、TEL090-4864-0754

*〆切:  1週間前

  *プライベート、グループでの参加OK

【1月のレッスン日】

  15日(金)15:00~

  16日(土)14:00~

  20日(水)10:30~  15:00~

  22日(金)15:00~

  23日(土)14:00~

  28日(木)10:30~

  29日(金)15:00~

  30日(土)14:00~

ご予約受付中です。

12359973_777478082380550_4942421060530514019_n

 

▲TOPへ